takamuko.blog

怪文書と技術ネタ

怪文書

C88宣伝(合同誌+デザインしたもの)

早いもので今週末はコミケです。ちなみに先週はウイルス性胃腸炎で身体を壊して大変な感じになっておりました。 私自身は今回落選していますので本は出ませんが、合同誌とデザインした本がありますのでお知らせします。 合同誌 いつもお世話になっているRED.…

救われない一郎彦。バケモノの子レビュー

細田守監督作品『バケモノの子』を観てきました。 公式サイトで細田監督が家族の物語と言っている*1ように、前作『おおかみこどもの雨と雪』以上に家族の問題に向き合ってはいますが、中核に据えられた「闇」というテーマについては疑問が残りますし、その辺…

生きづらさを考える

生きづらい。 なんとなく、生きづらい。 そんな、「なんとなく」うまくいっていない感じを抱えたまま生き続けてきて、決定的な破綻をして7年くらいもがき苦しんだ末にいろいろと見えてきたものがあるので、ここらで少しまとめておきたいと思う。